琉球大学 企業説明会

皆さんこんにちは、総務部の与儀です。

3月8日と3月15日に琉球大学で企業説明会に参加してきました。

3月8日は琉球大学が主催の企業説明会でした。
2020年3月卒業予定の学生向けに3月7日、8日の2日間行われ計113社の県内企業が集まり、東恩納組は3月8日の午前の部に参加致しました。
様々な業種の企業が参加していましたが建設業の参加は少なく、CM映像を流したりしながらアピールしましたが学生の訪問は想定よりも少ない結果となってしまいました。
ですが大学にて建築を勉強している学生や建築の仕事に興味がある学生などに訪問して頂き会社の魅力、建築の魅力等を説明させて頂きました。

3月15日は琉球大学工学部後援会が主催の企業説明会でした。
こちらも2020年3月卒業予定の学生向けに3月14日、15日の2日間行われ90社の県内外の企業が集まり、東恩納組は3月15日の午後の部に参加致しました。
こちらも想定よりも少ない学生の訪問数となってしまいましたが、訪問してくれた学生には会社の魅力、建築の魅力等を説明させて頂きました。

3月に入り大学生は春休みという事もあり参加学生自体が少なかったですが、
訪問して頂いた学生が東恩納組に興味を抱き、将来一緒に働けることを願っています。

東恩納組の事をもっと知りたい方は、弊社ホームページもご覧ください。
→ https://www.higashionna.co.jp/

エントリーや会社見学、その他お問い合わせは下記連絡先までお願いします。

株式会社 東恩納組
(本社)   那覇市古波蔵1丁目20番30号
(営業本部) 豊見城市字高安594番地
TEL 098-850-5734
FAX 098-850-4769

カテゴリー: 営業STAFF | コメントする

やえせAG新築工事より

皆さんこんにちは、建築部 東江です。

私が配属されている浦添市大平の(仮)やえせAssenbleGarden新築工事、今回が最後の投稿になります。

まず、写真から。

南棟

北棟

3月から施設も動き始めました。

利用者の笑顔を見たときには、ほっとしました。

着工前の写真を見ると、いろいろ思い出します。

樹木や雑草ばかりの斜面を削り、擁壁を作り、建物を建てる。

大変な思いをしながら、完成させた今だから振り返ることができました。

次の工事に今回の経験を生かせるよう、新たな気持ちでスタートしたいと思います。

以上 建築部 東江でした。

カテゴリー: 営業STAFF | コメントする

新中部協同病院新築工事Ⅻ

皆さんこんにちは、建築部の仲里です。

日増しに暖かくなり、早春の息吹を感じるこの頃です。まだ朝晩は寒さが感じられますので引き続き体調管理に努めて下さい。

今回のブログでも、私が着任しています「新中部協同病院新築工事」現場の進捗状況を写真で紹介します。

(4階躯体コンクリ-ト打設状況)

(1階内部防火壁LGS下地、一部天井配管部分ボ-ド貼り状況)

(1階天井内設備配管、空調機器取付け状況)

(2階内部防火壁LGS下地組み状況)

(2階内部サッシ建付け状況)

(南面外観)             (北面外観)

現在の現場の進捗は、4階躯体コンクリ-トの打設を3月13日、3月15日の2回に分けて完了し、1階内部は防火壁LGS壁下地ボ-ド貼り、天井内設備配管・空調機器取付け作業 2階内部はサッシ建付け、防火壁LGS下地組み作業を行っています、
3階内部は型枠支保工解体が完了しています。進捗率としては全体の33%です、10月の完成に向かって安全を第一に作業を進めていきます。

以上、建築部 仲里でした。

 

 

 

 

 

カテゴリー: 営業STAFF | コメントする

「うるま市物流倉庫新築工事」より最終報告です。

ブログをご覧の皆さん、お久しぶりです。建築部 上地 透です。

「うるま市物流倉庫新築工事」現場より工事の完了に伴い最終報告をします。

本現場におきましては、3月4日に監理者による検査、3月5日に完了検査を行いました。

完了検査では若干の宿題(軽微)は残りましたが、昨年末のあの厳しい状況の中、今回この時期に完了検査を終えた事に対してホッとした所であります。

しかし、正式に引渡しまではもう少し時間を要します(若干の残工事の為)ので、最後まで気を抜くことなく努めてまいります。

最後に現場全景写真をUPして今回のブログを閉めさせて頂きます。

↑画像(北西方向より観る)

↑画像(西南方向より観る)

工事期間中は施主様をはじめ、設計監理者並びに各協力業者様のご尽力を頂き、誠にありがとうございました。また一つ自分の”思い出空間”が出来ました。

では来月にまた会いましょう。

By建築部 上地 透がお届けしました。

カテゴリー: 営業STAFF | コメントする

中城よりお届け。NO,5

皆さん、こんにちは

建築部の知名です。

暑くなったり寒くなったりがまだつづき体調管理が難しいですが用心していきましょう。

私のいる「沖縄ホーメル」の現場進捗としまして、屋根工事を施工し始めたのでその紹介をしたいと思います。

沖縄ホーメルの食品加工場となっており冷蔵庫(±0度)や冷凍庫(-25度)スペースはもちろんのこと作業(+10度)スペースも温度管理がされており、外気温との温度差が激しい為結露防止などの面から屋根は高強度二重折版となっております。これは下弦材と上弦材、その間に断熱材をいれて施工する工法となってます。

作業手順としては、屋根受け下地に割付を行いタイトフレームを溶接し固定。その後下弦材を下葺きします。その際貼り方は一方から貼り先に貼った鋼板の下ハゼに次に貼る鋼板の上ハゼをひっかけて踏み込み篏合させます。その後手動ハゼ締め機でハゼ締めをおこないます。

下準備が完了したら断熱金具の取り付けと断熱材(グラスウール)を敷き詰めていきます。次に上限材を下限材と同様の手順で施工していき、屋根葺きの完了となります。

現場の進捗としては、C工区の下葺きが終わり断熱金具の取り付けまで完了してます。

最近は風の強い日もあるので、上部で作業する職人さんには十分に気を付けて作業することと、材料等が飛ばされないように対策をしっかり行うことを毎朝の朝礼でも周知し、徹底するよう心掛けてます。

今回はここまでとなります。引き続き「安全1番、作業は2番」で現場を進めていきます。

以上、建築部の知名でした。

 

カテゴリー: 営業STAFF | コメントする

敷鉄板

皆さんこんにちは、工事部の大城です。

今回は、沖縄ホーメルの現場でも使われている敷鉄板についてしらべてみました!

敷鉄板は、主に工事現場内での機械やトラックの通路確保や足場の悪い軟弱地での重機使用、安全通路の確保等に利用されます。

軟弱地盤でトラックや重機の侵入が難しい現場などのは欠かせないものです。

搬入通路

 

 

重機接地面

 

ホーメルの現場には、現在5×10(ごっとう)と5×20(ごのにじゅう)と二種類の敷鉄板があります。

それぞれサイズと重さも違います。

5×10(ごっとう)が、厚み 22mm サイズ1524×3048 4.5㎡ 重さ 802㎏

5×20(ごのにじゅう)が、厚み 22mm サイズ1524×6096 9.0㎡ 重さ 1.620㎏となっています。

  敷鉄板の種類

 

ほかにも種類がありそれぞれ厚み重さサイズなどが異なってきます。

敷鉄板はどんな現場でも使う機会が多いのでもっと深く勉強し知っておくといいかもしれません。

以上入社2年目 大城でした。

 

 

 

カテゴリー: 営業STAFF | コメントする

グランドパレス浦添牧港新築工事

こんにちは!建築部 島袋です。

最近は日中暖かい日が続き、とても過ごしやすくなってます。ただ、夜と昼とで寒暖の差が激しくなっているので、体調を崩さないように注意しましょう。

さて、今回からは新現場のことを載せたいと思います。

新現場は、鉄筋コンクリート造:地上14階建ての新築マンションとなってます。

工事としては建築予定地に現在建物が建っているので、既存の建物の解体工事からとなってます。

建物解体を3月いっぱいで終わらせて、4月から本格的な工事が始まっていきます。

新しい物件、現在仮設の計画段階ですが、とてもワクワクしてます。

これから、安全一番を現場では最重要目標として、無事故無災害で楽しく現場を進めていきたいと思います。

以上、建築部 島袋でした。

 

 

 

カテゴリー: 営業STAFF | コメントする

南城市大里字高平 売地情報

皆さんこんにちは。リタシン部 喜久里です。

立春も過ぎ、もうすぐ春分の日。少しずつ暖かくなってきていますが、雨降りのあとや朝夕はまだまだ冷え込みますね。寒暖差で風邪などひかないないよう、引き続き体調管理には気を付けていきましょう。

さて今回は、リタシンでお預かりしている売地情報をお伝えします。

さっそく物件概要ですが↓のようになっています。

~ ~ ~ 物 件 概 要 ~ ~ ~

住所(地番):南城市大里字高平210番1および210番3(合計2筆)

土地合計:273.88㎡ (82.8坪)

地目:宅地(210番1)原野(210番3)

建ぺい率:60% 容積率:200%

都市計画:非線引き   用途地域:未指定

物件価格:2500万円

物件地図及び公図(よく見えない場合はこちらをクリックしてください→https://goo.gl/maps/Q37jTYQhGX82

現状は更地となっていて、とても見晴らしがいい場所です。ここにマイホームを建てれば、南城市の自然に囲まれた暮らしが満喫できそうです♪

すぐそばに大きな道路も通っていて、交通アクセスも良好。道路から少し高いところにあるので、車の往来の音も気にならなさそうです♬

その他、お問い合わせについては、物件担当:喜久里(キクザト 070-5272-4258)まで直接ご連絡ください。

こちらでも物件の詳細をご覧になれます。↓
https://www.e-uchina.net/bukken/tochi/t-6750-3181218-0001/detail.html

東恩納組のLITACINは、売主様からの仲介手数料は完全無料。買主様の仲介手数料を無料に出来る物件も多数用意しています。

お手持ちの物件の売却を検討しているお客様も、物件を探している方もぜひ一度ご相談ください。

東恩納組が、あなたの物件売買を「利他心」の志で全力サポートさせていただきます!!

ご相談は、お問い合わせフォームまたはお電話にて、お気軽にご連絡ください。

TEL 098-850-5734  お問合せフォーム→http://www.higashionna.co.jp/07contact

カテゴリー: 営業STAFF | コメントする

保育園改修工事

こんにちは、カヨウです◎

 

 

本日は保育園の改修工事について。

幼児の受け入れ人数を増やす目的で、倉庫として使用していた部屋を幼児用のお部屋に変更するための工事です。

 

 

 

■壁付け収納を設置

施工前

施工後

 

 

■手洗いを設置

施工前

施工後

 

 

■幼児用トイレブースを設置

施工前

施工後

 

幼児と施設スタッフの皆さんが、生まれ変わったお部屋を快適に利用できたらと思います。

 

 

東恩納組では、保育園や施設他、住宅・アパート・マンションなどのリフォーム・リノベーション工事も行っております。

過去の施工物件はこちら

https://www.higashionna.co.jp/result/list.html?category_code=4

お気軽にご相談下さい。

カテゴリー: 営業STAFF | コメントする

うるま市物流倉庫新築工事

こんにちは。

建築部の東恩納です。今回はうるま市で施工中の現場、『うるま市物流倉庫新築工事』からお届けしたいと思います。

現在、進捗状況は建物内の工事はすべて完了し外構工事のアスファルト舗装まで完了し完了検査を待っている段階です。

建物内の完了写真で紹介したいと思います。

1階事務所

応接室

2階事務所

男子トイレ

西面全景

大庇の上の斜材が赤で廻りには無い建物になってますのでひと際目立つと思います。

まだ工事は続きますので、ここまで幸いにも『無事故・無災害』で来てますので最後まで気を引き締めて工事の完了を目指していきます。

今回はここまで

以上入社5年目の東恩納でした。

カテゴリー: 営業STAFF | コメントする