沖縄市よりお届け。

皆様、こんにちは。建築部の知名です。9月に入りましたがまだまだ暑いです。熱中症には十分気をつけていきましょう!

さて、私が前回までご紹介していました「沖縄ホーメル工場増築工事」の現場ですが8月末に施主様の検査も終わり、建物の引渡しが無事に完了いたしました。

DCIM101MEDIADJI_0917.JPG

この現場では私にとって初めての工場の建築工事で、しかも冷蔵庫や冷凍庫などの温度管理をする為の施工方法や資材(冷蔵庫パネル)などもありとても楽しく、またそういった部分の取り合いや納めたかを先輩方から学ぶことができました。

 

工事としては外構工事がまだあるのですが、これは施主様側の既存の工場から増築部分への設備の移動や事務所の移動等が完了したあと、既存の工場の一部を解体してからになりますので少しの間ですが外構工事はお休みです。

なので私は9/9より(仮称)新中部協同病院新築工事の現場に配属されました。こちらの現場はお引渡しが来月予定となっており、内部の仕上げ工事や外構工事と慌ただしく動いております。私のほうも現場での写真管理や墨出しなどを行い少しでも力になれるよう勤めています。

沖縄ホーメルの現場同様、この(仮称)新中部協同病院新築工事現場には、知識も経験も豊富な先輩方がたくさんいますので少しでも多くのことを学び、自分の糧として今後に活かせるよう頑張ります。

以上、建築部の知名でした。

カテゴリー: 営業STAFF | コメントする

座間味村歴史文化・健康づくり拠点整備施設建築工事

皆さんこんにちは!

建築部の大城です。

9月になり、涼しく過ごしやすい天気になるかなと思いましたが、私が今配属されている座間味村歴史文化・健康づくり拠点整備施設建築工事では、日差しも強く現場のすぐ隣に海もあり照り返しと日差しとでまだまだ熱中症対策に気が抜けません!

作業をしていると自然と体の温度も上がっていきます!
皆さんも気を抜かず熱中症には気をつけていきましょう。

座間味現場では本日、3階の床スラブ、2階躯体の半分(151㎥)のコンクリート打設が完了しました。
また後日、約123㎥の半分を打設し管理棟3階床スラブ、2階躯体のコンクリート打設が完了する予定です。

打設を2回に分けた理由としては、離島ということもあり生コン工場の1日の出荷能力が200㎥以下だったということと、打設数量が約300㎥近くなるということからコンクリート打設を2回に分けることになりました。

朝8時からコンクリートの品質検査を行い打設を行いました。

コンクリート品質立会検査状況

コンクリート打設状況

金ゴテ押さえ状況

打設完了となります。

明後日13日に残りの3階床スラブ2階躯体の打設を行います。

最後まで気を抜かず安全第一で頑張ります。

以上入社3年目建築部の大城でした。

カテゴリー: 工事部STAFF | タグ: , , , , | コメントする

グランドパレス浦添牧港新築工事

こんにちは! 建築部 島袋です。

9月に入り、若干日が短くなってる感じがします。

さて 現場の状況ですが、9月中旬頃基礎・基礎梁のコンクリート打設を計画しており、現在作業を進めています。

8月中旬、根切り、杭頭処理、捨てコン打設完了。

地足場組立状況。

基礎・基礎梁配筋組立状況。

9月になり、朝夕は少し涼しくなっています。

ですが、まだまだ日中は気温30度を超える暑さとなってます。
熱中症対策をしっかり行っていきましょう。

最近は台風が良く発生しています。
今のところ現場への影響はありませんが、天候等も考慮しつつ 安全一番 で作業を進めていきたいと思います。

カテゴリー: 工事部STAFF | タグ: , , , , | コメントする

「新中部協同病院工事」より9月度近況報告

ブログをご覧の皆さん、お久しぶりです。建築部の上地です。

みなさん体調はいかがでしょうか?私は先日35年ぶりに病欠を体験し、反省の感でいっぱいであります。以後、気を付けたいと思っています。

現在、私は先月までの「同仁病院増築工事」の現場から現在は「新中部協同病院現場」と言う完成間近かの現場に配置換えとなり、日々勉強をさせてもらっております。

現在当現場では、10月中旬の完成に向けて1秒も無駄にはできない状況の中、私の役割としましては仕上げ作業前の”躯体関係の出来映えチェック”が中心業務であり、仕上げ作業の出戻り作業に至らないよう慎重に業務を遂行中であります。
残り1ヵ月半、乞うご期待!!

それでは、今回のブログの内容ですが、建築業界で昨年話題の一つとなりました”大手賃貸不動産会社による「建築の施工不備」について、触れて行きたいと思いますので、一緒に勉強していきましょう。

「施工不備」という表現は若干柔らかく受け止められがちですが「違法建築物」と耳にしたら皆さんも重苦しいを受けられる方は多いんじゃないでしょうか?それと「違法建築物」とよく一緒に取り挙げられるものとして「既存不適格」という文言がありますが、今日はそれらの事例を挙げならがら今後我々の廻りから同様な不祥事を無くして行きましょう!!

●「違反建築物」とは、建築基準法を初めとする法令や条例に違反して建てられた建物をさします。違反建築物については、建物を建築した建築主・所有者・施工者に対して取り壊し・改築・修繕・使用禁止などの「是正処置命令」を出すことができます。(建築基準法第9条)                   

◎「違反建築物」の事例
①建ぺい率または容積率による制限を超えた物件                
②斜線規制に違反している物件 

③建築確認を経ていない物件

④材料や構造が基準に満たない、⑤建物が用途地域に不適合、⑥接道義務違反・・・などその他にもさまざまな事例があります。

●「既存不適格」物件とは、この建物を建築した時点では合法であったが、その後の法令改正などの情勢の変化によって、現在の法令に適合しない建物をさします。
これらの既存不適合物件は、現時点の法令等に適合していなという点では違反建築物と同じ扱いになりますが、当初建築された時点では合法であり、その後に自らの行為等とは無関係な事情によって違法状態となったものですので、違反建築物のように是正命令等が下されることはありません。
ただ、これらの既存不適格物件を建替えたり、増改築を行う場合は、現在の法令等に適合する形に対応する義務があります。

これまで、「違反建築物」・「不適格物件」の定義や事例などを中心に紹介してまいりましたが、これ等の、「違反建築物」・「不適格物件」に対してその後にどの様な措置が必要となるかは、次回のブログにてご紹介したいと思います。今回も長くなり申し訳ありませんでした。

それでは、以上をもちまして今回のブログを閉めたいと思います。来月にまたお会いしましょう。

カテゴリー: 営業STAFF | コメントする

北谷町北谷 オーナーチェンジ(収益)物件情報!!

皆さんこんにちは。リタシン部 喜久里です。

9月に入りましたが、まだまだ暑い日が続きますね。引続き熱中症対策は万全に、水分・塩分摂取に心がけましょう。また、台風の季節も続きます。併せて事前の対策を行っていきましょう。

さて今回は、リタシンのおすすめ物件情報を皆さんにお知らせしたいと思います。

なお、今回の物件は、賃借人(借りて住んでいる人)がいるオーナーチェンジ(収益)物件であるため、自分で住むことはできませんので、予めご了承ください。

 

物件概要は以下の通りです。

~~物件概要~~

●物件名:ワイズマークグランデ北谷 602号室

●価格:3,700万円

●所在地:北谷町北谷2丁目3番1

●専有面積:66.78㎡(20.2坪)●間取り:3LDK

 ●管理費:9,400円 ●修繕積立金:5,360円 ●駐車場料金:8,000円

●構造・所在階:鉄筋コンクリート造12階建ての6階(602号室)

●築年月:平成25年9月(築6年)

賃料165,000円/月で現在賃借人あり 表面利回り5.3%

内部写真と眺望(※賃借人入居前の写真です)

該当の部屋は軍検(米軍による住宅性能検査)も通っており、現在の外国人が賃貸中で、年間家賃収入が1,980,000円となっています。

あなたもこの機会に、賃貸物件のオーナーになりませんか?

お問い合わせは、担当直通 070-5272-4258 喜久里(キクザト)までどうぞ。

東恩納組のLITACINは、売主様からの仲介手数料は完全無料。買主様の仲介手数料を無料に出来る物件も多数用意しています♪

お手持ちの物件の売却を検討しているお客様も、物件を探している方もぜひ一度ご相談ください。

リタシンホームページはこちら→https://www.litacin.com/index.html

物件情報はこちら→https://www.litacin.com/article/index.html

東恩納組が、あなたの物件売買を「利他心」の志で全力サポートさせていただきます!!

ご相談は、お問い合わせフォームまたはお電話にて、お気軽にご連絡ください。

TEL 098-850-5734

お問合せフォーム→https://www.litacin.com/enq-contact.html

カテゴリー: 営業STAFF | タグ: , , , , , , , , , , , | コメントする

テラスガーデン美浜リゾート改修工事

こんにちは、カヨウです◎

本日は、先日改修工事を終えた、テラスガーデン美浜リゾートの完成写真をご紹介します。

テラスガーデン美浜リゾートは、北谷町美浜にある、シティリゾートホテルです。

改修内容としては、外壁塗装や内部の間取り変更等。

 

 

 

リビング

 

ベッドルーム

 

洗面室

 

浴室

 

トイレ

 

 

美浜の街や観覧車、東シナ海が見えるとても良い眺望のホテルです。

 

 

 

東恩納組では、新築工事だけでなくリフォーム・リノベーション工事も行っております。

ホームページで施工実績なども参考に御覧ください。

https://www.higashionna.co.jp/result/list.html?category_code=4

ご相談は、お電話またはお問い合わせフォームにて、お気軽にご連絡ください。

TEL 098-850-5734

お問合せフォーム→https://www.higashionna.co.jp/enq-contact.html

カテゴリー: 営業STAFF | タグ: , , , , | コメントする

建築確認申請について

こんにちは。建築部の東恩納です。

まだまだ、暑い日が続きますので各自熱中症対策を万全にしていきましょう。

また、台風13号、14号と立て続けに発生してますので台風情報の確認もしっかりとして来る事に備えて万全の対策をして下さい。

建築とは建物を土台からつくり上げることや技術や技法のことを言うますが、建築基準法上では建築物を新築、増築、改築、又は移転する事を言うます。

今回は建物を一から造る新築に必要な書類の「建築確認」について書いていきたいと思います。

まず、「建築確認」とは、家を建てる前に建物や地盤が建築確認基準法に適合しているか確認する事から始まります。
建ぺい率、容積率、北側斜線規制などが守られているか、シックハウス対策は行われているか採光が確保されているかなどのチェックします。

追加で、2020年から省エネ基準に達してるかのチェックも追加される予定です。

この確認は、自治体や民間の建築確認センターと言う所に書類を持って行き申し込む事(特に施主がする事ではなく設計や施工会社がします。)を「建築確認申請」と言い、チェックして建物を造っていいですよと許可が下りれば「建築確認済証」と言うのが頂けます。

下記、施主の入居までの大まかな流れ

よく建築現場の入り口に下記のような看板を見掛けると思います。

この看板で、建築確認の許可が下りましたので建物を造っていきますと周囲の皆様にも周知させていただいております。

建物が完成した後も、申請通りに建物が建てられているかの審査(完了審査)を行い「検査済証」が発行されます。

上記のようにしっかりとした許可を受け、法律を遵守した建物をお客様に引き渡すため、品質管理をしっかり行い安全第一で作業を行なっています。

次回の僕のブログでまた確認申請について掘り下げていきたいと思います。

以上東恩納でした。

カテゴリー: 工事部STAFF | タグ: , , , | コメントする

より良いHPを目指して

みなさまこんにちは!
リタシン部の武田です。

 

本日は、最近のHPの修正箇所のお知らせです。

大きな変更点は、リタシンサイトの最上部にあるロゴマークの変更です。
マーク自体の変更ではなく、画像の形式を変更してみました!

一般的な画像は「ラスター画像」と言い、細かな点が集まって画像が形成されます。
今回変更した画像形式は「ベクター画像」と呼ばれ、ポイントとなる点を軸に曲線を繋いでいくことで画像が形成されます。

ベクター画像の大きな特徴として、点や線を数式で計算された図形の集合体として表現されるので、画像を拡大しても画質が荒れることなく綺麗な状態で表示されます。

以下の画像、左が「ラスター画像」で、右が「ベクター画像」です。

一見違いがわかりにくいですが、画像を拡大してみるとわかりやすくなると思います。
ラスター画像のように細やかな色味が出しづらいのが、難点です。

まだまだ、ベクター画像の勉強中なため不出来な部分はありますが、より綺麗に、見やすいHPを目指して頑張ります。

また、進展がありましたら、報告いたします。

 

 

東恩納組のリタシンが、あなたの不動産売買を「利他心」の志で全力サポートさせていただきます!!

ご相談は、お電話またはリタシンのお問合せフォーム、ラインにてお気軽にご連絡ください。

TEL 098-850-5734

リタシンホームページ(お問合せフォームからご連絡ください)→https://www.litacin.com/

ラインで不動産お気軽相談もやってます!→http://line.naver.jp/ti/p/@sib4198m

東恩納組

Facebook→http://urx3.nu/F9Mv

YouTube→http://urx3.nu/UMN4

リタシン

Instagram→https://www.instagram.com/higashionna_litacin/

Twitter→https://twitter.com/hi_litacin

 

カテゴリー: 営業STAFF | タグ: , , , , | コメントする

(仮称)新中部協同病院新築工事

こんにちは!建築部の安里です。

大変暑い日が続いています。水分・塩分を十分に補給して熱中症にならないように注意して過ごしましょう。

今回は、(仮称)新中部協同病院の建物内部工事進捗状況を写真で載せていきたいと思います。

東・北面外部足場解体状況(左)  西面外部足場解体完了(右)

 

南面外部足場解体完了

 

2F 手術室設備機器取付け状況

3F 廊下長尺シート貼り(左)  木製ドア建て付け状況

 

4F 病室内 長尺シート貼り、巾木貼り付け

5F 廊下ボードパテ処理(左) 病室内長尺シート貼り前ケレン清掃(右)

 

6F 各所土間補修(でこぼこををなくす為に土間にできたキズ等を左官補修していきます)

7F 廊下ボード貼り完了(左)  ラウンジ(カーテンウォール側)(右)

 

内部仕上げ状況↓

1F 天井;100% 壁98% 床52%

2F 天井;94%  壁87% 床57%

3F 天井;100% 壁98% 床78%

4F 天井;97%  壁86% 床31%

5F 天井;92%  壁54% 床0%

6F 天井;91%  壁59% 床0%

7F 天井;93%  壁16% 床0%

 

工期も10月15日と残りあと約一か月となっています。引き続き事故等が起きないよう安全管理をしっかりと行って、円滑に工事が進められるように日々頑張って行き来たいと思います!

以上、入社3年目安里からでした。

 

 

 

カテゴリー: 工事部STAFF | タグ: , , , | コメントする

グランドパレス牧港新築工事

こんにちは。建築部の又吉です。

沖縄も夏本番でとても暑くなっておりますが、熱中症には十分注意していきましょう。

今回は、配属されている現場で見かけたDBヘッド定着工法について書いていきたいと思います。

私が配属している現場は地上14階建てのため、柱及び梁の鉄筋がとても大きくなっております。

そのため、鉄筋を曲げて定着を取ろうとすると、柱と梁の接合部での鉄筋同士のあきが 確保できなくて、コンクリートを密実に打設することが難しくなってしまいます。

そこでこのDBヘッド定着工法を使うことで、定着長さを曲げ加工の時より小さくすることができます。

そうすることで、コンクリートを密実に打てるようになります。

今回はこれで終わりたいと思います。

以上建築部の又吉でした。

カテゴリー: 工事部STAFF | タグ: , , , , | コメントする