やえせAG新築工事より

皆さんこんにちは、建築部 東江です。

1月になっても、暑い日があったり肌寒い日があったりと気温の安定しない日が続きますが、皆さん風邪などひいてないでしょうか?

インフルエンザも流行しているようです。

うがいや手洗いをしっかり行い、予防に努めましょう。

それでは、私が配属されている浦添市大平の(仮)やえせAssenbleGarden新築工事の南棟の内部の様子を前回に引き続き紹介したいと思います。

家具や建具も取付が終わり調整作業等を行っています。

1階:事務室

1階:廊下

2階:浴室

2階:ユニットバス

2階:キッチン

キッチンには赤を使っています。

赤は元気の出る色だそうです。

他にも

・アドレナリンの分泌をよくする

・心拍数を上げる

・新陳代謝を促進する

・自律神経を刺激し、緊張状態にする

・食欲増進

・人をより活発にさせる

などの特徴があるそうです。

北棟の居室部分は床シートをこれから 貼っていきます。

次回も内部の様子を紹介していきたいと思います。

それでは今日はこの辺で。

以上 建築部 東江でした。

 

 

カテゴリー: 営業STAFF | コメントする

新中部協同病院新築工事Ⅹ

皆さんこんにちは、建築部の仲里です。

例年に比べて暖冬とはいいますが、寒さが身に染みる感がします。インフルエンザなどで体調を崩さぬよう気をつけてください。

現場の進捗状況を空撮、外観写真で紹介します。(1月15日撮影)

(南面)

 

(北面)

DCIM100MEDIADJI_0809.JPG

(南面外観)

(北面外観)

現在の現場の進捗は、2階躯体1工区部分のコンクリ-ト打設を1月15日に完了し、2工区部分を1月17日に打設を予定していましたが雨天の為、1月19日変更、3工区を1月19日から1月23日にコンクリ-ト打設を変更しています。

1月、2月は雨時期のためコンクリ-ト打設日が延びることが多々あります、打設が延びると全体工程に遅れが生じるため、上層階で遅れを取り戻すよう現場スタッフ一同、安全第一を最優先に現場を進めていきます。

以上、現場の近況報告でした。

カテゴリー: 営業STAFF | コメントする

「うるま市物流倉庫新築工事」より1月度近況報告

ブログをご覧の皆さん、お久しぶりです。建築部 上地 透です。

「うるま市物流倉庫新築工事」現場より近況報告します。

うるま市物流倉庫新築工事の現場も残すところ後2か月間となりました。迫った工期を守るには私を筆頭に現場スタッフの全員が今一度気持ちをしっかり保っていくしかないと考えてます。関係者には引き続き協力をお願い申し上げます。

 

話は変わりますが、2019年の新春を迎え「新生東恩納組」では1月1日に元旦恒例の新年会を盛大に開催しまして、今年も更なる飛躍を役員をはじめ全社員で誓いあうことができました。自分も新年に当たり”今年の抱負”をのべまして、今回のブログに代えさせて頂きます。

新年の抱負の前に、昨年を振り返ってみますと、去年の前半を「花城クリニック」に従事させて頂き、無事に引渡しする事ができました、引渡し後によくある漏水等の不具合も見られず、順調に経過している所です。
去年の後半は現在も継続しております「うるま市物流倉」の現場に従事をさせて頂き前述したとおりであります。
公的な内容のほかに、私的な出来事でいいますと昨年末に受診した健診の内容が予想を覆し再検などの項目を要求される内容があり、精神的なダメージが大きい一年であった感があります。
以上の内容を基に下記に本年の抱負を述べさせて頂きます。

●平成31年の抱負

①公的→年の前半は現在受け持つ「うるま市物流倉庫新築工事」を工期内・無事故無災害で終えるよう努める。年の後半はその後に与えられて任務を遂行する。

②私的→健康重視の考えを継続する。健康が保てなければ、①の遂行もままならないので、正直今年の第一の目標に掲げたい。

③抱負標語→新生東恩納組の標語を引用して、「健康一番、仕事二番」を掲げて邁進する。

以上、今年一年間も公私ともによろしくお願いします。!

By建築部 上地 透がお届けしました。

カテゴリー: 営業STAFF | コメントする

中城よりお届け。NO,3

みなさま、明けましておめでとうございます。建築部の知名です。本年も宜しくお願い致します。

前回お伝えした通り私はI様住宅新築工事の現場を終えて、沖縄ホーメル工場増築工事の現場に配属されましたので、まずは現場の進捗状況を伝えたいと思います。

この建物はS造(鉄骨造)2階建、建築面積は約3,850㎡となっております。工事範囲が広いために工区分けを行い作業を進めています。既設建物(現在も使用している工場)と最終的に連結させるため慎重に作業を行っております。

現在、B工区(一番奥側)では基礎工事が完了し鉄骨工事を行っています。

C工区は埋戻し作業と基礎梁のコンクリート打設の準備中(型枠工事中)となってます。

最後、A工区では半分の床掘り作業が完了し順次、基礎・基礎梁の配筋中を行っています。

このように多業種の作業員の方々が混在しているため安全面には特に気を使い、毎朝の朝礼時には「どの工区で、どの工種が、どういう作業をします。」と作業員全員に周知し危険なポイントを伝え作業を開始しています。

気温が暖かくなったり肌寒くなったりと体調を崩しやすくなっていますので十分に気を付けていきましょう。

以上、建築部の知名でした。

カテゴリー: 営業STAFF | コメントする

あけましておめでとうございます!

皆さんあけましておめでとうございます。建築部 大城です。

一月も早くも後半に入ろうとしていますが新年いかがお過ごしでしょうか

私は新年早々風邪をひき大変でした、、

これからまた寒くなっていく予報ですので体調管理には気をつけ、よい新年をすごしまょう!

さて、早いもので、東恩納組に入社して4月で3年目に入ります。実働は2年ですがこの二年で3か所の現場を見ることができましたので、今回のブログはその3つの現場について振り返ってみようと思います。

 

1年目、初現場! 町田機工南城市指定整備工場新築工事

A棟

D棟

E棟

 

2現場目、沖縄ホーメル増築工事

航空写真

 

3現場目、現在の現場 やえせA(アッセンブル)G(ガーデン)新築工事

昨年は、多くの方と関わり大変お世話になりました。

いろんな現場を経験していきながら自分もしっかりと成長していきますので今後ともご指導よろしくお願いします

以上入社2年目 大城りょうでした。

 

カテゴリー: 営業STAFF | コメントする

町田機工那覇営業所関連工事

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

建築部島袋です。

平成31年、今年は亥年 勇気をもって困難に立ち向かって行く年にしたいと思います。

さて、今回は 去年平成30年 12月14・15日に私達が施工を行っている町田機工の現場内にて、町田機工建設技術フェアが開催されていたので、行ってまいりました。

 

今回の催し物は、

〇建築ICT(情報通信)技術

〇安全管理

〇NETIS(国土交通省によって運用されている(New Technology Information System)の頭文字)登録商品

また、最新建機などが展示されていました。

会場内では、ICT技術が搭載された建機などに試乗することができました。

 

 

私は締固め管理システムを体験しました。

GPSを用いて、リアルタイムにどこを転圧しているかわかり、なおかつ転圧回数もモニターに映し出されるため非常にわかりやすく、経験の浅い若い技術者でもより良い品質の施工ができると感じました。

安全管理では重機の危険作業エリアに作業員が接近した場合、オペレーター及び作業員双方にランプとブザーで警報を出し、危険を促し事故を未然に防ぐ安全補助システム等を体験できました。

昨今の人手不足、どの業界でもいえることだと思いますが、特に3K(きつい・汚い・危険)のイメージがついた建設業界の人手不足は深刻だといわれています。

そんな中AI (Artificial Inteligence)技術、ICT(Information and Communication Technology)技術の進化により、近い将来現場から離れたオフィスから遠隔操作で重機をコントロールする映画のような時代が来るかもしれません。

日々技術が進化してく中、取り残されないように新し情報を早く取り入れながら私自身進化してきたいと思います。

 

 

カテゴリー: 営業STAFF | コメントする

平成31年 初詣・安全祈願

みなさま、平成31年明けましておめでとうございます。

LITACIN部 喜久里です。

早いもので、年が明けてから10日以上が経過していますが、個人的にはブログ書初めということで、新年のごあいさつをさせて頂きました。

今年は元号が変わるということで、「平成最後の~」が巷でよく見聞きするフレーズになっていますね。新元号の発表は4月1日だそうです。仕事や私生活の中でいろいろと変更しないといけないものがあるのは大変ですが、どんな元号になるのか、今から楽しみでもありますよね。
また、例年通りインフルエンザも猛威を振るい始めているようなので、みなさん、体調管理にはより一層気を付けていきましょう。

さて今回は、新生東恩納組の新年の恒例行事であります、1/4の初詣について書いていきたいと思います。

波上宮で年始の安全祈願も行い、社員とその家族の健康・現場の安全・企業の発展などを祈願して頂きました。

新生東恩納組は、今年も「人につくし、自然とともに、社会のために」の企業理念と、「人を守り、心地よく、美しい家づくりで明日を築く」の建築理念のもと、安全で確かな建築物をお客様へ提供し、選ばれる会社となるべく、社員一丸となって頑張ってまいります。

本年もぜひ宜しくお願い致します。

東恩納組のLITACINは、売主様からの仲介手数料完全無料で物件の仲介をさせて頂いています。

不動産の売却・購入に関して、ぜひ一度ご相談ください。東恩納組が、あなたの物件売買を「利他心」の志で全力サポートさせていただきます!!

ご相談は、お問い合わせフォームまたはお電話にて、お気軽にご連絡ください。

TEL 098-850-5734

カテゴリー: 営業STAFF | コメントする

本日特別編 うるま市物流倉庫 紫微鸞駕(しびらんか)設置

みなさんこんにちは、営業部の宇江城です。
本日は特別編として掲載させていただきます。
現在施工中のうるま市物流倉庫の現場にて
紫微鸞駕(しびらんか)を設置させていただきました。


皆様、紫微鸞駕(しびらんか)をご存知ですか?
沖縄の方なら一度は耳にしたことがある方もいらっしゃると思いますが少し説明させていただきます。
紫微鸞駕(しびらんか)とは、中国由来の概念で、紫微(しび)はあらゆる物を支配する神様(天の紫微官)とされております。
鸞駕(らんか)は、その神様が乗る神輿のことで、天の神様が神輿に乗ってこの建物にやってきて、建物を守り繁栄させて欲しいとの願いが込められた言葉です。建物を守る護符と言われております。

この紫微鸞駕は、東恩納組 代表取締役会長の東恩納が、吉川運輸、丸山物流の更なる発展を願い直筆で書き入れた物です。沖縄らしくリュウキュウマツを使用しております。

実際の建物の棟上げは12月14日に完了しており、本日無事に「紫微鸞駕」を設置致しました。

うるま市物流倉庫の完成は、もう少し先になりますが、これからも安全第一で作業を進めてまいります。

県外では見られない、風習ですので特別編として紹介させていただきました。このような昔から伝わる風習が消えることなく次の時代に繋がっていくことも建築に携わる者としてとても大事なことだと思いました。

カテゴリー: 営業STAFF | コメントする

O氏住宅改修工事完了写真

こんにちは、カヨウです◎

あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願い致します。

本日は、以前のブログであげた改修前物件の改修後の様子をアップしたいと思います。

前回のブログはコチラ↓

O氏住宅改修工事

 

今回のブログは↓から

 

改修内容としては、床・壁・天井の仕上げと設備機器のやり変え工事です。

 

リビング

Before▼

After▼

施主様の要望で、木を基調とした以前の雰囲気をあまり変えず、同じ素材で仕上げています。

収納棚は使い勝手の良いように仕様を少し変更。

 

 

キッチン

Before▼

After▼

食洗機付きの大きめキッチンで収納もたっぷり。

新規でカウンターを造作しました。

 

 

洗濯室

Before▼

After▼

コンクリートむき出しだった空間を、リビングと同じ内装仕上げで施し、洋室にしました。

 

弊社ホームページの施工実績のページにもあがってますので、他物件と合わせてぜひご覧下さい↓↓↓

https://www.higashionna.co.jp/result/list.html?category_code=4

カテゴリー: 営業STAFF | コメントする

うるま市物流倉庫新築工事

明けましておめでとうございます。建築部の東恩納です。

旧年中はお世話になりました。今年もよろしくお願いします。

僕の配属の沖縄県うるま市で建設中の現場『うるま市物流倉庫新築工事』の進捗状況をお届けしたいと思います。

現在、鉄骨建て方も完了し、本締め屋根葺きを半分、壁張りを半分終えて内部の仕上げ工事の間仕切りボード張りを1階、2階を同時進行で施工中です。

12月末の現場の状況を空撮写真で紹介します。

1月初めの地上からの現場状況写真です。

内部1階の仕上げ施工途中の間仕切りボード張りの状況写真です。

工期も迫って来てるので、また新に気を引締め『安全1番 作業は2番』の言葉を胸に最良の建物を造り外構工事工期短縮を考えながら日々成長し安心安全でいつまでもお客様に喜んで頂ける建物を造って行きたいと思います。

これからも宜しくお願いします。

新年の挨拶もふまえ今回は以上にしたいと思います。

以上入社5年目の東恩納でした。

カテゴリー: 工事部STAFF | コメントする