磁気探査・・

こんにちは、工事部の比嘉です。
7月に入り、台風1号が発生しました。
台風シーズン去年は痛い目にあいました。
最善をつくして乗り切りましょう。

そして今回は、磁気探査について書きたいと思います。
沖縄県においては、インフラ整備のための掘削作業には
事前に不発弾調査を実施することが義務付けられています。
その磁気探査方法と種類には
①水平探査
ファイル 934-1.jpg
②鉛直探査
ファイル 934-2.jpg
③海上探査
ファイル 934-3.jpg
④確認探査
ファイル 934-4.jpg
などがあります。
平成25年10月現在で自衛隊による処理数は
重量ベースで1500tも回収されているそうですが
依然2500tの残存があるらしいです。
実際、今までいろんなところで調査を見てますが
現物が出てきたことはありません。
が、これからも確認作業においても危険物がどこにでも
あるという認識で、気をつけていきましょう。
不発弾を確認したら、さわらない。動かさない。警察に連絡しましょう。
以上

カテゴリー: 工事部STAFF パーマリンク