新中部協同病院新築工事Ⅶ

皆さんこんにちは、建築部の仲里です。

秋冷の候、朝晩はだいぶ涼しく感じられるようになりましたが、まだ日中は暑い日が続いています。体調を崩さぬよう日々の作業に従事してください。

現場の進捗状況は、ピットスラブのコンクリ-ト打設が完了し、仮設工事として、1階部分の支保工足場、外部足場の組立作業中です、躯体の作業としては柱筋の圧接、配筋作業を行っています。建物外周については、埋め戻し、土留めの引き抜き作業が一部残すのみとなっています。

現場空撮写真(東面)

現場空撮写真(西面)

現場空撮写真(南面)

現場空撮(北面)

現場進捗写真(東面)

今年は、台風の接近が多く台風対策、現場の水替え作業に多くの時間と労力を費やしましたが、建物外周の埋め戻し整地が終われば風雨に左右されず現場作業がスム-ズに進むと思います。

これから本格的に躯体工事が始まっていきます、再度気を引き締めて現場技術員、協力業者と共に安全を第一に作業を進めていきます。また、現場に携わる関係者が楽しく仕事が出来るような環境づくりに努めていきたいと思います。

以上、建築の仲里でした。

 

 

カテゴリー: 営業STAFF パーマリンク