やえせAG新築工事より

皆さんこんにちは、建築部 東江です。

10月も終わりになります。肌寒い日もあり体調を崩さないよう気をつけていきましょう。

前回につづいて、タイルの話です。

タイルには材質や釉薬による分類があるのを前回紹介しましたが、それ以外にも

「形状による分類」もあります。

【平物】
表面がほぼ平面状で、正方形または長方形のタイルを平物と呼びます。

【ユニットタイル
施工しやすいように、タイルの表面もしくは裏面にシート状、ネット状またはそれに類する台紙を張り付けるか、またはその他の方法で多数のタイルを並べて連結したもの。モザイクタイルなどに使われている。

【役物タイル】
開口部、隅角部などに用いるタイルで平タイル以外の特別な形状をしたタイルの総称。

【片面取りタイル】
他に両面取りタイル。 内外装タイルの代表的な役物。

【曲がりタイル】
標準曲がり 屏風曲がり等があり 外装タイル、外装モザイクタイルの代表的な役物。

【階段タイル】
段鼻タイル(だんばなタイル)ともいわれ、階段先端の踏面に使われている専用タイル。

それから「使用箇所による分類」

内装タイル

内装タイルもいろいろなタイルがあります。

小さなガラスモザイク・モザイクタイル、100角タイルのような物から、ボーダータイル。300角もあるような大判タイルまで実に様々です。

床用タイル

住宅でタイルを使う場合、もっとも利用する場所は玄関ポーチかと思います」。

おしゃれな住宅に似合うタイルですね。

昔は一番タイルを使用したのは浴室でしたが、現在はユニットバスが主役になっているようです。

住宅建材としてタイルを紹介しましたが、それ以外にもDIYによる家具や小物作りに、 タイルを利用されている方の写真がこちらです。

 

タイルでかわいく変身していますね。

建築現場には、タイル以外にも様々な材料が使われています。

今後も、気になる物を発見して紹介していきたいと思います。

以上 建築部 東江でした。

カテゴリー: 営業STAFF パーマリンク