同仁病院改修工事より進捗報告

こんにちは。建築部の東恩納です。

沖縄も梅雨明け宣言され、日々暑いが続きますので熱中症対策を万全にして暑い夏を乗り切って行きましょう。

今回は、僕の配属の沖縄県浦添市城間で改修中の『同仁病院』の現場より進捗状況をお届けしたいと思います。

現在、病院内にある売店が改修工事の対象となっている為、移設先を施工中です。

完成させて売店を移設させてから、病院内の改修工事に着手します。

前回の1か月前のブログでは、土間のコンクリート打設完了で終わりましたので、その続きから躯体工事は次工程に進み壁・鉄筋配筋・壁枠組み立て、壁の組み立てを行い、コンクリート打設を終え、養生を行い壁枠の脱型を行い、ブロック積み左官の補修まで完了しております。
アルミサッシ建付け完了。

自動ドア建付け完了。

上記写真の2枚の鋼製建具のモルタル詰めを完了し、ガラス取付けを行い、内部の壁ボード張りを施工している段階です。

今週では、天井仕上げ張りを行い来週から壁石膏ボードに塗装を行い、床の長尺シートを張り、パーテーション取付け等行い、着々と完成に近づいて行きます。
次回のブログでは売店の完了の状態をお届け出来ると思いますので、ご期待を

以上東恩納でした。

カテゴリー: 営業STAFF パーマリンク