同仁病院改修工事 売店編

こんにちは。建築部の東恩納です。

日々、暑い日が続いて各地でも梅雨明けが発表され、猛暑日が続く日が続いています。
外で作業される方はこまめな水分補給、適度な塩分補給・適度な休憩をとり、熱中症対策をしっかりするよう日々心掛けて行きましょう。

今回は、沖縄県浦添市城間で施工中の現場で、以前からご紹介している「同仁病院改修工事」の売店工事の進捗状況をお届けしたいと思います。

前回の僕のブログでは、サッシ建付け・自動ドア建付け・内部壁の石膏ボード張り完了までお届けしましたので、今回はその次の工程から。

内部の石膏ボード張り完了後天井の仕上げジプートン張り完了した後、壁の石膏ボードにボードに色を塗って行きます。

壁を塗装で仕上げ完了。

上記の写真のように下がってる床を上がってる床と同じ高さまで床を上げて行きます。

(追記、本来なら段差を付けず上がってる床と同じようにした方が良いのですが、改修工事と言う事もあり30年前の既設のスラブにあまり荷重をかけたくないと言う要望からこのような施工方法になってます。)

床を上げた後、床の仕上げ張りを行っていきます。

器具付けやカウンター取付け、パーテーション取付けも完了しています。

外部の方も内部の塗装と同時進行で完了し、足場解体・仮囲い完了しています。

 

NB

現場西面から撮影。

現場南面より撮影。

現場北面より撮影。

協力業者の皆様のお陰で無事、無事故で終える事が出来き良質な物を造る事が出来ました。感謝申し上げます。有難う御座いました。

売店の引渡しも完了して、来週から引っ越し作業を行い営業していく予定になってます。

以上東恩納でした。

 

 

 

カテゴリー: 営業STAFF パーマリンク