グランドパレス牧港新築工事

こんにちは。建築部の又吉です。

沖縄も夏本番でとても暑くなっておりますが、熱中症には十分注意していきましょう。

今回は、配属されている現場で見かけたDBヘッド定着工法について書いていきたいと思います。

私が配属している現場は地上14階建てのため、柱及び梁の鉄筋がとても大きくなっております。

そのため、鉄筋を曲げて定着を取ろうとすると、柱と梁の接合部での鉄筋同士のあきが 確保できなくて、コンクリートを密実に打設することが難しくなってしまいます。

そこでこのDBヘッド定着工法を使うことで、定着長さを曲げ加工の時より小さくすることができます。

そうすることで、コンクリートを密実に打てるようになります。

今回はこれで終わりたいと思います。

以上建築部の又吉でした。

カテゴリー: 工事部STAFF タグ: , , , , パーマリンク