グランドパレス牧港新築工事

こんにちは。建築部の又吉です。

11月が近づき朝は少し肌寒いですが、太陽が出てきたら暑くなる季節の変わり目になってきました。
こんな時期は、体調を崩しやすいので体調管理をしっかりと行って頑張っていきましょう。

では今回は、現場の状況について書いていきたいと思います。

現場は、ピット土間コンクリート、1階床のスラブコンクリート打設まで完了しております。

その後、柱筋の圧接を行い、柱筋の配筋を行っています。

その後に基礎と床スラブの打ち継ぎ部の防水も行いました。

何故今回打ち継ぎ部に防水を行ったかというと、打ち継ぎ部からの水の浸水を防ぐために行いました。

また、今回は改質アスファルト防水なので多少の動きでは防水層が壊れないためこの材料を使用しています。

今回は以上になります。

これからまたいろんな工法や仕事を学べると思いますので、これからも頑張っていきたいと思います。以上、建築部の又吉でした。

カテゴリー: 工事部STAFF タグ: , , , , パーマリンク