不動産を購入する際の諸経費①

皆さんこんにちは!リタシン部担当の平良です。

前回までは不動産を売却する際に必要な諸経費についてお話してきましたが、今回からは不動産を購入する際に必要な諸経費について説明したいと思います。

~不動産購入にかかる諸経費~

①仲介手数料
②印紙税
③登記費用
④譲渡所得税
⑤その他必要に応じて支払う費用

今回は①仲介手数料についてお話したいと思います。

仲介手数料とは、不動産の売買の仲介を依頼した不動産会社に支払う売買活動に対する成功報酬のことです。
仲介手数料には、物件情報サイトに情報を載せたり、チラシを作成してポストに配布するための広告費や、購入検討者の物件見学に伴う人件費、重要事項説明書や契約書を作るための調査費および人件費が含まれています。

仲介手数料は宅地建物取引業法で以下のように上限が決められいます。

報酬額には別途消費税がかかります。売買価格が400万円を超える場合は、上記をまとめて次の計算式で求めることができます。

仲介手数料=(売買価格×3%+6万円)+消費税

3000万円の物件を購入する場合の仲介手数料は以下の通りです。

3000万円×3.3%+66000円=105万6000円

このように、不動産は物件価格が高額なため、仲介手数料も高額になります。
そんな仲介手数料を抑えられたらどうですか?
家具を買ったり旅行に行ったり、貯金に回したりと夢が広がりますよね♪

東恩納組のリタシンではなんと!購入者様の仲介手数料無料物件も多数取り扱っております!
一般的な不動産業者の多くは買主様、売主様の両方から仲介手数料を頂く両手取引が基本です。
一方弊社は基本的に売主様の仲介手数料を無料にして買主様からのみ仲介手数料を頂く片手取引を行っております。
その中で、売主様から仲介手数料を頂ける物件に関しては、買主様の仲介手数料を無料にすることができます!
興味のある方は下記のURLから買主様仲介手数料無料物件をご確認ください。→https://www.litacin.com/article/index.html#p_information

なぜ仲介手数料無料でできるんだろう?怪しいんじゃないか?他でお金をとられるんじゃないか?と疑問に思う方もいらっしゃると思いますが弊社ではそういったことは一切ありません。過去の記事で仲介手数料無料に関して書いているので、詳しくはこちらをご覧ください。→https://00m.in/g6grT

 


東恩納組のリタシンが、あなたの不動産売買を「利他心」の志で全力サポートさせていただきます!!

ご相談は、お電話またはリタシンのお問合せフォーム、ラインにてお気軽にご連絡ください。

TEL 098-850-5734

リタシンホームページ(お問合せフォームからご連絡ください)→http://litacin.com/

ラインで不動産お気軽相談もやってます!→http://line.naver.jp/ti/p/%40sib4198m

カテゴリー: 営業STAFF タグ: , , , , , , , , パーマリンク