浦添市よりお届け!No,6

皆さん、こんにちは。

建築部の知名です。

さて例年では5・6月と梅雨時期になっていますが、今年は強い雨はあったものの雨の日は少ない感じがしますね。
向こう一か月の予報でも、雨の日は少なくなりそうだと出てます。

現場の状況としては、地下部分の工事をしている最中なので、雨が降らなくて助かっています。
今回、地下ピットがある為に、基礎の高さが2種類あります。
そのうちの低い方の基礎(地下ピット部分)を、さる5月16日に打設を行いました。

現在は、その上の地下部分の基礎コンクリート打設に向けて作業を進めています。
前回打設した箇所を埋め戻し、捨てコンが3分の2程度まで終わりました。
現場の形状や敷地の関係上、ここからが難しく作業効率が少し下がってしまいますが、安全第一かつスピーディーに施工できるよう打合せをし、作業を進めていきます。

まだ6月初旬とはいえ、地下部分は風の通りが悪く、また湿度も高いため、熱中症にも十分に気を付け対策をし、作業員の方々が笑顔で家に帰れるよう、現場職員一同気を配り作業をしています。

 

以上、建築部の知名より同仁病院増築工事の進捗状況報告でした。

 

カテゴリー: 建築部STAFF タグ: , , , , , パーマリンク