浦添市よりお届け!No.8

皆さん、こんにちは

建築部の知名です。

コロナの第2波が出始めてきていますが、暑い日が続き現場の方ではコロナと同時に熱中症にも十分に気を付けながら作業を行っています。

さて、前回は基礎・基礎梁のコンクリート打設までのご紹介でしたのでその続となります。

今回、建物が半地下+地上4階建てとなっているのですが、この地下部分があるというのが現場としては頭を悩ませるところです。
なぜかというと、地下部分があるということは、まわりより下がった場所に重機をいれて仕上げをしながら奥から出入口に向かって進んでこなくてはならないからです。
ましてや今回の現場は出入口が1ヶ所しか設けることができずまた縦長になっているため埋設配管や浄化槽の設置を行うときは土工事が行えず大変でした。

現場出入口から

浄化槽設置状況

浄化槽設置完了・奥側仕上げ状況

土間配筋状況

現在、土間の配筋・止め枠などを行っており7/31に土間コンクリート打設を行います。

引き続きコロナ対策・熱中症対策をしながら現場で仕事をしてい協力業者のみんなが笑顔で家路につけるよう注意しながら現場を進めていきたいと思います。

以上、建築部の知名でした。

カテゴリー: 建築部STAFF タグ: , , , , , , パーマリンク