ライオンズ宇地泊新築工事より

こんにちは。建築部の東恩納です。

10月末になり、朝晩だいぶ肌寒くなりましたね。
コロナ対策もまだ油断できない時期ですが、今度はインフルエンザ対策も併用してこまめな手洗い・うがい・三密を避けるなどの対策も引き続き個人個人でしていきましょう。

今回は、沖縄県宜野湾市で建設中の現場「ライオンズ宇地泊」より進捗状況をお届けしたいと思います。

現在、躯体工事の方は当現場は11階建てで現在5階の壁・6階部分の床(5階の屋根)のコンクリート打設まで完了してます。

協力業者のお陰で密実で、今後住まれる方の命を守る為の躯体を打設出来たと思います。有難う御座います。

また、今後も引き続き良質な建物を共に造っていきましょう。

残り6回コンクリート打設して、来年2月の棟上げを目指しています。

 

次工程として、墨出し・壁の鉄筋組立・型枠建込みして行き6階の壁・7階部分の床(8階の屋根)のコンクリート打設に向かって行く流れになります。

現時点で外部足場から見える景色です。
もう少し上に上がっていけば、パルコシティにつながる西洲の橋もはっきりと見えて来ると思います。

現在2階の内部の仕上げ工事については、前回の僕のブログで紹介した時とあまり変わってないので次回の僕のブログで紹介したいと思います。

今回は、ここまで。

カテゴリー: 建築部STAFF タグ: , , , , , パーマリンク