新生東恩納組 安全協力会 慰労会

皆様こんにちは、営業部の宇江城です。
去った5月24日に安全協力会の皆様をお招きして慰労会を行いました。
金曜日の夕方の開催でしたが、ご多忙の中、大勢の方々にご臨席いただき、安全協力会の方々とより一層の絆を深めることができました。

建築物は、決して1人では作ることはできません。様々な職種の専門家が集まり一つの建築物を完成させるために話し合い、協力し、安全で品質の高い建物の完成を目指しています。そのためには安全協力会のメンバーと一致団結する事が弊社の使命だと思います。

そのような建築物を共に創っている協力会のメンバーに日頃の感謝と東恩納組の建築に対する思いを伝えることができたのではないかと思います。

東恩納組の安全協力会では、安全1番で作業を行なっていることは勿論ですが、現場周辺の清掃などの地域への配慮も一体となって取り組んでおります。トイレなどの清掃についても取り決めを行い順番制で行うなどの現場環境の改善も行なっています。

慰労会の様子

このようにたくさんの協力業者に支えられ、品質の高い建築物をお客様に提供することができていることに毎日感謝しております。

今後も安全協力会と一体となり素晴らしい建築物を造って参りますのでよろしくお願いいたします。

カテゴリー: 営業STAFF | コメントする

(仮称)新中部協同病院新築工事

みなさんこんにちは!  建築部  富原です。

奄美大島に引き続き沖縄本島も梅雨入りした模様ですが、天気の良い日が続いています。空梅雨になるのでしょうか。本土では熱中症になる人が続々出てきています。5月ですが熱中症には十分気を付けていきましょう!

さて、中部協同病院の進捗状況を報告していきたいと思います。

1階の内部では設備関係の天井内配管等がほぼ完了し、軽鉄工事による天井の下地組み作業が行われています。

 

天井軽鉄下地組み。

 

天井内配管完了。

 

2階も同様天井軽鉄下地組み等の作業と手術室関係の作業を行っています。

手術室パネル張り完了。

 

3階は設備関係の作業がメインで行われています。木枠、スチール枠等の取付けは完了し三方枠の塗装まで完了しています。

廊下部分全景。

 

4階は設備の配管関係を優先するため、防火壁廻りの軽鉄を先行し天井内の石膏ボードを優先的に施工していきます。

防火壁天井内石膏ボード張り完了。

 

5階は軽鉄の下地組みを行っています。

4階同様防火壁の天井内を優先して石膏ボード張りを行っています。

 

RFでは梁配筋を行っています。

梁配筋状況。

 

梁配筋状況。

 

吉原公園側より全景。

 

西面より全景。

 

北面より全景。

 

工期も残す所4ヶ月程ですが安全一番で竣工に向け頑張っていきます!

以上 建築部 富原でした。

カテゴリー: 営業STAFF | コメントする

不動産を売却する際の諸経費②

皆さんこんにちは!リタシン部担当の平良です。

今回も前回に引き続き、不動産を売却する際にどんな費用を払わなければいけないのかを説明したいと思います。

前回記事URL→http://ur0.link/zXdW

前回は不動産を売却する際にかかる費用5項目の中の「①仲介手数料」について説明したので、今回は「②印紙税」について説明していきます。

~不動産売却にかかる諸経費~
①仲介手数料
②印紙税
③登記費用
④譲渡税
⑤その他必要に応じて支払う費用

そもそも印紙税はどういった税金なのでしょうか?

印紙税は収入印紙を貼って納めるもので、契約書や領収書が課税対象の代表例です。
平たく言うと、日常の経済取引を文書にして行えば安心できるし、その安心できる取引というのは背景にある法律が支えているのだから、その支えに対してお金を納めてね。
というのが印紙税です。

もちろん不動産の売買契約書にも印紙税の課税があります。
印紙税の額は売却価格によって異なり、それぞれの金額は下の表の通りです。

2020年3月31日までに作成された契約書については、表の右側の軽減税率が適用されます。

印紙を契約書に貼ったときは、必ず消印をしなければいけません。これは、印紙の再利用を防ぐためです。消印は、文書と収入印紙にまたがって印鑑を押すか、署名することとされています。単に「印」と書いたり斜線を引いたりしただけでは消印したことにはならず、鉛筆やシャープペンシルなど、消せる筆記具で署名した場合も消印したことにはなりません。また、消印をする印鑑にはとくに定めは無く、個人の印鑑でも問題ありません。
もしも収入印紙を貼らなかったらどうなるのでしょうか?

貼らなかった場合は、罰金がかかるので注意が必要です。
貼るべきだった収入印紙の金額の3倍を支払わなければならず、その費用は経費として計上することができなくなってしまいます。ちなみにこの罰金は、税務署に指摘される前に「すみません。忘れてました!」と申告すると貼るべき収入印紙の金額の1.1倍に軽減されます。

無駄な出費を防ぐため、売買契約書には忘れずに収入印紙を貼り、消印しましょう。

今回は不動産を売るときにかかる費用の②収入印紙についてお話ししました。
その他の費用についてはまた次回お話ししたいと思います。
すぐに売却にかかる費用が知りたいという方はお問い合わせフォーム、ライン、電話よりお問い合わせ下さい。

東恩納組のリタシンが、あなたの不動産売買を「利他心」の志で全力サポートさせていただきます!!

ご相談は、お電話またはリタシンのお問合せフォーム、ラインにてお気軽にご連絡ください。

TEL 098-850-5734

リタシンホームページ(お問合せフォームからご連絡ください)→http://litacin.com/

ラインで不動産お気軽相談もやってます!→http://line.naver.jp/ti/p/%40sib4198m

カテゴリー: 営業STAFF | タグ: , , , , , , , | コメントする

働く車 ~ユニック編~

こんにちは!建築部 積算課の新城です!

今回はユニック車をご紹介していきます。

(町田機工HPより引用)

上の写真がユニック車です。クレーンがついたトラックのことをいいます。ですが、正式名がユニックなのは一部だけで、それ以外は『クレーン付きトラック』というのだとか。

ではなぜユニックと呼ばれるのか、

実は「古河ユニック株式会社」という会社が商標登録し、そこから広まっていったのがきっかけらしいです。

それではユニック車についてご紹介していきます。

まずユニック車の大きな特徴は、座席の後ろについたクレーンですよね。一目でわかる存在感の大きさ。このクレーンの伸び縮みする部分をブームと呼びます。

(有限会社 松栄商事HPより引用)

ブームは大抵4段になっているものが多く、僕がいる座間味村現場にも4段のものがよく来ます。段が多ければ多いほど長く伸ばせますが、力は弱くなります

例えば、2tユニック(最大積載量が3t未満のユニック)が物を吊る際、ブームの種類にもよりますが

・3段2.33t程度

・4段1.03t程度

吊り上げられます。

1段で1t程度も変わってしまいますので長けりゃいいってものでもありませんね。

 

次はブーム以外の装備についてです。ブームの次に目につくのはアウトリガーではないでしょうか?アウトリガーはブームの根元から車体の横に出てくるジャッキのようなものです。

(トラック王国HPより引用)

これを使い車体を安定させて荷物を吊りやすくします。これにも種類はいくらかあり、後ろにも付いたリアアウトリガーや、重機を乗せるために車体を高く持ち上げてしまうハイアウトリガー等たくさんあります。

そしてもう一つユニックに備え付けてある大事な装備は、リモコンです。仕事をする上でとても重要になってきます。

ユニック車にはリモコンがついているものと、無いものと2種類あり、もちろん付いていないほうがお値段も良心的なのですが、ついているほうが断然仕事がはかどります。

本来ユニック車を使う際は、

・ブームを操作する人

・荷物を縛ってブームに引っ掛ける人

・引っ掛けた荷物を外して置く人

の三人必要です。二人でもできますが片方の負担が大きく、安全性にもかけてしまうので基本的にはやりません。

それが、リモコンがあると操作だけする人を省くことができます。その分、他の仕事に人をまわせるというわけです!リモコンの有無によって車両自体のお値段は10万円~15万円程度変動しますが、平均500万円以上するユニック車本体に比べれば安いものです。

 

最後に、やはり気になるのは『免許は何が必要?』ですよね。

実は道路の走行のみであれば車両のサイズに合った運転免許証でOKなんです!ただ、ユニック車に乗る上で走るだけなんて無意味ですよね?そこで重要なクレーンを動かす上で必要な資格は、

・吊り荷の重さが1t未満            (小型移動式クレーン運転士免許)

・             〃            1t以上5t未満(小型移動式クレーン運転技能講習)

・             〃            5t以上            (移動式クレーン車の運転士免許)

と三種類ほどあり、吊る荷物の重さで免許が変わります。必要な金額は学校ごとに大きく変わるため、取得の際は事前に調べておく必要がありますね。

 

ザックリと説明しましたが今回は以上とさせていただきます。

建築部 積算課新城でした!

カテゴリー: 工事部STAFF | コメントする

浦添市牧港の築浅マンションを紹介します!

皆さんこんにちは。1月に入社したリタシン部 宮里です。

現在の業務は中南部のマンションや戸建ての案内を中心に行っています。


今回紹介するのは浦添市牧港にある築浅のマンションです。

19階のお部屋なのでとても眺めがいいです。玄関通路側からは海が見えます。

国道58号線のすぐそばにあるため通勤・通学にも便利で、徒歩圏内にスーパーや飲食店も多く、生活便利です。

~ ~ ~ 物 件 概 要 ~ ~ ~

物件価格:4,900万円(税込)

住所:沖縄県浦添市牧港2-60-5

専有面積:73.29㎡ (22.17坪)

間取り:2LDK

駐車場:1台(月額:6000円)

その他、お問い合わせについては、物件担当:宮里(080-6482-6936)まで直接ご連絡ください。

東恩納組のLITACINは、売主様からの仲介手数料は完全無料。買主様の仲介手数料を無料に出来る物件も多数用意しています。

お手持ちの物件の売却を検討しているお客様も、物件を探している方もぜひ一度ご相談ください。

東恩納組が、あなたの物件売買を「利他心」の志で全力サポートさせていただきます!!

ご相談は、お問い合わせフォームまたはお電話にて、お気軽にご連絡ください。

TEL 098-850-5734  お問合せフォーム→http://www.higashionna.co.jp/07contact

カテゴリー: 営業STAFF | タグ: , , , , , , , , | コメントする

お部屋のクロス張替え

こんにちわ。リノベーション部・木下です。

今回、お部屋のクロス張替え工事をお伝えします。

雨漏りが原因で、壁紙が剥がれている状況です。

こちらが、壁紙・下地のボードを張替え完成した写真です。

以前はお部屋全体が白いクロスを使用していましたが、

今回は、メインに茶色のクロスに張替え、アクセントで、白色のクロスを入れ

オシャレに生まれ変わりました。

私達、東恩納組は、沖縄に生まれて55年。「人につくし・自然とともに・社会のために」という企業理念に基づき、お客様一人一人に寄り添い、最良な建物・技術を提供し、お客様に充分に満足して頂ける、安全で快適な美しい建物を創る事を心掛けています。

東恩納組の施工実績多数掲載しています。

弊社ホームページもご覧ください。
→ https://www.higashionna.co.jp/

リフォーム・リノベーション工事、

その他お問い合わせは下記連絡先までお願いします。

株式会社 東恩納組
(本社)   那覇市古波蔵1丁目20番30号
(営業本部) 豊見城市字高安594番地
TEL 098-850-5734
FAX 098-850-4769

以上、リノベーション部・木下でした。

カテゴリー: 営業STAFF | コメントする

作業主任者

こんにちわ、総務部の与儀です。

今回は各現場に設置されている安全掲示板の中から作業主任者について調べてみました。

作業主任者とは、労働安全衛生法第14条により労働災害を防止するための管理を必要とする一定の作業について、その作業の区分に応じて選任が義務付けられているものです。
事業者から作業主任者に選任されるためには、当該業務に関連する定められた都道府県労働局長の免許を所持するか、又は都道府県労働局長等が行う技能講習を修了していなければなりません。

下記に作業主任者を選定しなければならない作業をまとめました。

作業主任者を選任したときは、当該作業主任者の氏名及びその者に行わせる事項を作業場の見やすい箇所に掲示する等により関係労働者に周知させなければなりません。
また、作業主任者の職務としましては、[1]作業の直接指揮、[2]使用する機械等の点検、[3]機械等に異常を認めたときの必要な措置、[4]安全装置等の使用状況の監視等を行います。

東恩納組では『安全1番、作業は2番』をモットーに、作業主任者による安全管理を徹底しながら工事を進めて参ります。

以上、総務部の与儀でした。

カテゴリー: 営業STAFF | コメントする

同仁病院増築工事より

皆さんこんにちは、建築部 東江です。

建設現場で働く皆さんにとっては、いやな季節。

そう、梅雨入りしました。

今のところ何日も雨が続くことがないようですが、早く過ぎ去ってほしいです。

早速ですが今日のお題。

「磁気探査」の手続きについて勉強したいと思います。

探査の方法については、過去のブログで何度か取り上げていました。

今回は住宅等の建築予定地で行う、『住宅等開発磁気探査支援事業』の申し込みから、 磁気探査実施までの流れを説明します。

1、受付表を建設予定地の市町村に提出。

後日、県の担当者から申請に必要な事項について連絡がくる。

2、必要書類を用意する。

①住宅等開発磁気探査費補助金交付申請書

②建設予定地の案内図

③建築図面

④現況写真

⑤磁気探査見積書(3業者)

⑥民間工事予定地であることを確認するための資料

(建築確認済証の写し、開発行為許可通知書など)

⑦土地登記簿・公図の写しなど

3、申請書書類に必要事項を記入し、作成した書類と一緒に県に提出

以上の流れになっています。(県作成のパンフレットより)

それ以外にもチェックリストがあり、

・探査を実施する理由は適切であるか。

・建築施工方法等に対して経済性を考慮された、探査方法、経済比較図になっているか。

・鉛直探査は最も経済的な配置計画になっているか。

等々、いくつもの書類や図面を県の担当者の助言を受けて作成していきます。

受付表を記入、提出してから1か月で受理されると勘違いされている方はいませんか?

受付表を記入、提出してからではなく、必要書類や図面等の作成が終わり、申請書類に記入し、申請書を提出してから受理されるまでが約1か月程度かかります。内容に不備があれば訂正差し替えが出てくるので、さらに期間は伸びる場合があります。

現在配属されている現場は、必要書類の作成中です。

提出後、速やかに受理されるような書類となるよう、協力業者と作業を進めていきます。

以上 建築部 東江でした。

 

 

 

 

カテゴリー: 営業STAFF | コメントする

新中部協同病院新築工事14

皆さんこんにちは、建築部の仲里です。

日中は汗ばむほどの陽気となり、夏の近いことを実感する季節となりました。くれぐれも熱中症にならぬよう水分、塩分を補給し、また適度な休憩を取りながら熱中症対策に努めて下さい。

今回のブログでも、私が着任しています「新中部協同病院新築工事」現場の進捗状況を写真で紹介します。

空撮写真 北面外観 (5月14日撮影)

空撮写真 南面

空撮写真 西面外観

空撮写真 東面外観

6階躯体コンクリ-ト打設状況

7階型枠建て込み状況

1階内部軽量鉄骨天井下地組み状況

2階手術室内装工事状況

5階内部打ち放し面左官補修状況

現在の現場の進捗は、6階躯体コンクリ-ト打設を5月9日に完了し、1階~4階内部はLGS壁下地ボ-ド貼り、壁、天井配管作業、5階内部は左官の補修作業が完了し5月18日からサッシの建付けを予定しています。進捗率は全体の54%です、現場スタッフ一同10月の竣工を目指して安全を第一に作業を進めていきます。

以上、現場の近況報告でした。

 

カテゴリー: 営業STAFF | コメントする

「同仁病院増築工事」より5月度近況報告。

ブログをご覧の皆さん、お久しぶりです。建築部 上地 透です。

 

「同仁病院増築工事」現場より5月近況報告です。

大型連休もアッと言う間に終え本現場では、本格的に工事のスタートとなりますが、先ずは既存建物の解体作業から手掛けておりまして、現在も継続中です。

今後は磁気探査→山留の親杭埋設→杭工事→地下部の掘削と言う流れで作業は進んで行く予定であります。

工事に当たっては、躯体工事の間は全面道路を封鎖しての作業(揚重作業・コン打設作業など)が頻繁に予想される為近隣との調和が工事の最大の課題ではないかと考えてます。

とにかく、早め早めの調整で乗り切りたいと考えてます。

関係者にはご理解とご協力をよろしくお願いします。

 

本現場で現在作業中の解体工事には、アスベスト除去作業が含まれておりまして、今回ブログの趣旨として取り上げてみたいと思います。

 

【成形材撤去の場合】

●アスベスト含有材(成形板)

①天井材(フレキシブルボード)17.82㎡→レベル3

②天井材(岩綿吸音板)27.07㎡→レベル3

●処分方法

①②→現場~県内処分場

②→現場~港~海上運搬~港~九州陸送~九州処分場

●除去作業

※養生→撤去の際のアスベスト含有粉体が飛散しない様にビニールシートで養生。

※飛散抑制→撤去前に噴霧器等で散水して十分に湿潤させる。

※含有材除去作業→含有材が十分湿潤したことを確認してから作業を開始し、手ばらしで可能な限り原形を保ったまま撤去する。接着剤された含有材で原形のまま撤去できない場合は、含有材に散水しながら行う。

※清掃→含有材の除去作業が完了したら速やかに高性能真空掃除機を使用して清掃を行う。

●廃棄物の処理及び取り扱い

※保管→撤去材はその日の内に専用の袋に2重梱包または、0.15mmのビニールシートで2重梱包で袋詰めし、搬出までの間、一時保管する。

※搬出→廃棄物は「石綿含有産業廃棄物」として他の廃棄物と混合しないよう、かつ、袋が破損しないよう取り扱う。

※処分場→含有材は安定型最終処分場で処分する。

 

【撤去の際、粉体を伴う含有材の場合】

●アスベスト含有材(撤去時、粉体を伴う)

①壁材(巾木用接着材)25.51㎡→レベル3

(注意)レベル3であるが、撤去方法が飛散を伴うので、レベル1と同様な除去手順に準じて行う。

●処分方法

①→現場~港~海上運搬~港~九州陸送~九州処分場

●除去作業

※養生→下記図の容量で除去箇所と除去箇所以外を隔離する。

※負圧除塵装置の設置→負圧除塵装置を設置することにより、作業場内を負圧状態にし、外部への石綿粉塵の飛散を防止するとともに、作業場内に浮遊している石綿粉塵を集積させる。

※換気計画→換気回数は4回以上/1時間とし、石綿除去作業を行った日の作業終了後、1.5時間程度は換気を行う。

※セキュリティーゾーンの設置→作業場の出入口には下記図のような、洗身室及び更衣室を備えたセキュリティーゾーンを設置する。

※飛散抑制→散水をすることにより、作業場内の粉塵飛散抑制を行い、外部への飛散を防止する。

※含有材(巾木接着剤)撤去作業→散水後、十分に湿潤したことを確認してから機械研磨にて除去作業を行う。

※清掃→含有材の除去作業が完了したら速やかに高性能真空掃除機を使用して清掃を行い、その後、飛散抑制剤を散布する。

●廃棄物の処理及び取り扱い

※保管→撤去材はその日の内に黄色の専用の袋に1重目を密封し、前室で清掃・洗浄室で洗浄後、2重目の梱包を行い、搬出までの間、一時保管する。

※搬出→廃棄物は「石綿含有産業廃棄物」として他の廃棄物と混合しないよう、かつ、袋が破損しないよう取り扱う。

※処分場→含有材は現場~陸送~港~海上輸送~港~陸送~処分場の経路にて九州本土の管理型最終処分場で処分する。

 

【資機材・保護具】

●参考までに、本工事で使用する資機材及び保護具を下記に添付する。

以上をもちまして、本工事でのアスベスト撤去工事の概略の説明を終わります。

では来月にまた会いましょう。

By建築部 上地 透がお届けしました。

カテゴリー: 工事部STAFF | タグ: , , , , | コメントする