フリースパンフォームについて

こんにちは!建築部の安里です。

新年あけましておめでとうございます。先月の12月は後半になってから大分寒くなりましたね。これからしばらくは寒いのが続くと思いますので、防寒対策をとって風邪をひかないように体調管理をしっかり行いましょう。

さて、私は先月の12月から「(仮)新中部協同病院新築工事」に配属されています。前回の現場「(仮称)町田機工那覇営業所新築工事」ではS造(鉄骨造(steel)2棟、RC造(鉄筋コンクリート造(Reinforced Concrete)1棟を建築し、建築の仕事についてたくさんの事を学びました。まだまだ勉強することはたくさんありますが、そこで教わったこと、学んだことを活かして建築の仕事を頑張っていきたいと思います。

現在、現場では3階スラブ張りを行い、梁の配筋を行っています。

3階スラブ張りでは、スラブ用伸縮式鋼製型枠(フリースパンフォーム)というものが使用されています。

フリースパンフォーム(Free Span Form)は従来の木製型枠とは違い、長さの調整が可能であらゆるスパンに対応できるスライド式床板用鋼製型枠です。

FSF張り状況↓

今回使用している太洋ヒロセ株式会社さんのFSF製品の規格は13種類あります。         FSF規格↓

FSFは、製品の強度が高いため支保工の数を木製型枠よりも66%と大幅に削減することができ、コストダウンにも繋がります。素材は亜鉛メッキでできており、現場での廃材(ラワン合板(よく聞くベニヤのことです))が大幅に削減され、これは何度も繰り返し使うことができます。使用後はリース会社へ返却し整備・修理して再使用します。そして、耐用回数使用後はスクラップにして鉄源として再利用することができます。環境性能に優れ、3R(リデュース・リユーズ・リサイクル)に適します。

今回はここまでにしたいと思います。

以上、建築部の安里からでした。

カテゴリー: 営業STAFF | コメントする

軽量鉄骨壁下地について

明けましておめでとうございます。

建築部の又吉です。

今回は、前回にブログで書いた軽量鉄骨壁の下地について書いていきたいと思います。

 

下地には、軽量鉄骨材「LGS」を使っていきます。

まず、下地が出来上がるまでの流れを書いていきたいと思います。

最初は、壁の出来上がる上下にランナーを取り付けます。

ランナー↓

今回のやえせAGの現場では、耐火壁と言って壁がLGSで作る天井より上の空間も仕切るために、上にあるコンクリートスラブにもランナーを固定しています。

何故天井よりも壁をあげる理由は防火区画で定められていて、耐火構造で作られた壁や床によって、建築物を一定面積ごとに区画することが定められています。

その次にスタッドをランナーに通していきます。また、スタッドはそのままだと、振れたり、ひねったりしますのでスペーサーと振れ止めを入れます。

スペーサーは600ピッチで入れていき、振れ止めは1200ピッチに入れていきます。

スペーサー↓

振れ止め↓

スタッドは今回は耐火で2枚貼りなので455ピッチでスタッドを立てていきます。

縦に入っているのがスタッドです↓

これで壁下地は完成です。

今回はこれで終わりたいと思います。

以上入社4年目の又吉でした。

 

カテゴリー: 営業STAFF | コメントする

2019年スタート

2019年、明けましておめでとうございます。

旧年中は、多大なるご愛顧とご尽力をいただき、厚く御礼申し上げます。

今年もより一層のご支援、お引立てを賜りますようお願い申し上げます。

さて、新年1発目のブログを担当します、宮城です。

新しい年がスタートしましたね。2019年は、5月1日に「平成」から新しい元号に変わります。

元号って普段あまり意識しませんせが、いざ変わるとなるとなんだか気になります。どんな元号になるのか、今から楽しみですね。

僕個人としては、本厄の年という事もあり、今年は、怪我や病気なく健康に気を遣って1年を乗り切りたいと思っております。

 

2019年も新生東恩納組を宜しくお願いします。

以上宮城でした。

カテゴリー: 営業STAFF | コメントする

年末のご挨拶

皆様こんにちは、リノベーション部の仲西です!

早いもので、東恩納組スタッフブログも本日で平成30年最後となりました。

皆様におかれましては、ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。

本年は格別のご愛顧を賜り、厚くお礼申し上げます。
来年も、より品質の高い建築物をお客様に提供するため、「安全1番・作業は2番」を掲げ社員一同、より一層の努力をして参りますので、今後ともご支援を賜りますようお願い申し上げます。

尚、当社の年末年始の営業予定は下記の通りです。

年末年始休業:平成30年12月29日(土)~平成31年1月3日(水)

新年業務開始:平成31年1月4日(金)8時から

※施工現場につきましては、12月29日まで作業を行う現場もございますが、近隣の皆様にご迷惑がかからぬように細心の注意を払い作業いたしますのでよろしくお願い致します。

カテゴリー: 営業STAFF | コメントする

座間味村歴史文化・健康づくり拠点整備施設建築工事 安全祈願祭

皆さんこんにちは、営業部の宇江城です。
11月27日に紹介いたしました。
「座間味村歴史文化・健康づくり拠点整備施設建築工事」の安全祈願祭を12月17日に座間味村役場・設計事務所・施工者の関係者が集い滞りなく執り行うことができました。

今回の工事は、鉄筋コンクリート造3階建てで、展示場、集会場、管理室、ドームシアター(プラネタリウム)等を兼ね備えた施設となります。

村民だけでなく観光客や様々な利用団体(合宿等)への配慮と災害時避難への対応を考慮した国立公園にふさわしい建物です。

安全祈願祭の様子

座間味島の観光の拠点となる施設ですのでしっかりとした管理を行い、皆様に満足して頂ける施設を安全1番で建築いたします。

工事期間中は、ご迷惑をおかけすることもあるかとは思いますが、ご協力のほどよろしくお願いいたします。

今年も残すところあとわずかとなりました、たくさんの方々に支えられ安全に工事を進めることができました。本当にありがとうございます。

来年も、「安全1番 作業は2番」でがんばって参りますので、今後ともよろしくお願いいたします。

カテゴリー: 営業STAFF | コメントする

やえせAG新築工事

皆さんお疲れ様です。

工事部の伊地です。今回は現在配属されている現場、やえせAG新築工事の北棟の進捗状況について投稿したいと思います。

現在北棟は3階B 工区、梁スラブの脱枠解体が完了し内外の左官成形補修や

電気、機械設備等の天井内配管など各所で色々な作業を行うのと並行し、鋼製建具の建付けを行っています。

3階A工区は各間仕切り壁のボード張りまで終了しています。

そして各部屋にトイレユニットの設置等行っています。

2階は間仕切り壁の下地組とボード張りおよび各部屋の木建具の建付けと水回りでタイル張りを行っています。

今年残りわずかなので、事故等起こさないように気を引き締めて作業していきたいと思います。

以上、入社5年目の伊地からでした。

 

カテゴリー: 営業STAFF | コメントする

豊見城の空の下から

ハイサイ!!グスヨー建築の安元です。

今年も終わりに近づきました。

一年どうでしたでしょうか。

平成最後の正月体に気を付けていきましょう。

さて、私が2年半かかりました豊見城新庁舎建築工事が、

この程12月8日土曜日に落成式を迎えました。

私どもは工事終了していましたが、外構工事や、植栽工事が有り

12月になりました。

式は厳かに進行しました。

私どもは何かあってはいけないので警備室にて待機しておりました。

無事に完了です。

思えば長きに渡り工事を行いましたが、思いも一入です。

さて今回にて豊見城の空の下からは、終了致します。

次回からは、座間味島に渡り、

座間味の空の下から記事を御届けします。

何方様も良いお年を御迎え下さい。

建築の安元でした。

 

カテゴリー: 工事部STAFF | コメントする

(仮称)新中部協同病院新築工事

みなさんこんにちは!  建築部 富原です。

今年も残すところ2週間を切りました。みなさんは今年を振り返ってどのような1年になりましたか?年々、歳を取るごとに1年と言う月日が早く感じる今日この頃。

前置きはさておき、現場の進捗状況を報告して行きたいと思います。

現在、無事一階躯体のコンクリート打設が完了し二階躯体の施工の段階です。型枠工事・鉄筋工事・仮設工事がメインになり、型枠の建て込み、壁の配筋、内部の支保工などの施工を行っています。

↓南面全景。

↓西面全景。

↓北面全景。

年内での生コン打設はありませんが、来年の1月中旬の生コン打設に向け頑張って行きたいと思います。今年も残りわずかですが頑張って行きましょう!来年も東恩納組を宜しくお願い致します。

以上 建築部 富原でした。

 

カテゴリー: 営業STAFF | コメントする

ファミリー向け!小中学校まで徒歩6分、最上階の角部屋です♪

皆さんこんにちは!リタシン部担当の平良です。

沖縄にもやっと冬がやってきました。
バイク通勤の僕には厳しい季節です。皆さんも体調管理に十分気を付けて
平成最後の師走を元気に過ごしましょう♪

 

さて、今回は那覇市松川にある、ファミリー向けのマンションをご紹介します!

 

~~物件概要~~

●価格:3298万円 ●所在地:那覇市松川2-4-10

●専有面積:90.72㎡(27.44坪)●間取り 4LDK

●構造・所在階:鉄筋コンクリート造10階建ての10階(1002号室)

●築年月:1997年7月(築21年)

物件間取り図↓

ファミリー向けの4LDK!大道小学校まで徒歩6分、真和志中学校まで徒歩5分!

最上階の角部屋のため陽当たり、風通し、眺望ともに良好です♪

リフォーム済みで室内綺麗♪すぐ住めます!

なんと、こちらの物件は仲介手数料無料です!大幅に初期費用を抑えることができます!

内覧は担当(平良)直通:080-3370-0079までお気軽にお問い合わせください。

 
14.3帖の広々としたリビングはブルーの壁紙やお洒落な照明でカフェのような落ち着ける空間になっています♪

最上階のお部屋なので眺望も良好です!

 対面式のシステムキッチンは料理をしながら会話ができ、毎日の家事を楽しく行えそう!小さなお子さんの様子を見ながら料理ができるので安心!備付けの食器棚もあるため収納には困らなそうです♪

 

更に詳しく知りたい方はリタシンホームページの物件情報からも閲覧可能です。
こちらからVR内覧も可能ですので興味のある方は是非ご覧になってください。
https://www.litacin.com/article/detail.html?code=82

 

東恩納組のLITACINは、売主様からの仲介手数料は完全無料で物件の仲介をさせて頂いています。お手持ちの物件の売却を検討しているお客様も、ぜひ一度ご相談ください。

東恩納組が、あなたの物件売買を「利他心」の志で全力サポートさせていただきます!!

ご相談は、お問い合わせフォームまたはお電話にて、お気軽にご連絡ください。

TEL 098-850-5734  お問合せフォーム→http://www.higashionna.co.jp/07contact

 

カテゴリー: 営業STAFF | コメントする

やえせAG新築工事より

皆さんこんにちは、建築部 東江です。

12月になっても、暑い日があったり肌寒い日があったりして体調を崩す方もいるのではないでしょうか?

私も、寒いと感じ上下長袖ジャージで寝たのに汗をかいて起きた日が何度かあります。

風邪をひかないよう注意したいと思います。

それでは、私が配属されている浦添市大平の(仮)やえせAssenbleGarden新築工事の南棟の内部の様子を紹介したいと思います。

内部の仕上げ工事もほぼ終わり、建具の取付や照明、衛生器具の取付を行っています。

器具を取り付けた後は汚れや傷がつかないよう養生しています。

 

 

こちらも取付後に養生していきます。

 

今後は残っている作業をすませて、クリーニング(清掃)を行っていきます。

内部の写真だけでは物足りないので、外の写真も

もうひとつの北棟も作業が進み、建物回りの外構工事も始まっています。今後紹介したいと思います。

それでは今日はこの辺で。

以上 建築部 東江でした。

 

カテゴリー: 営業STAFF | コメントする